自転車

自転車

ロードバイク初心者でも簡単に軽量化する方法はTPUチューブに交換すること

ロードバイクを乗り始めてからしばらく経つと、車体の軽量化を考え出すものです。カーボンハンドルに交換してみようか、それとも軽量のホイールにしてみようかと、あれこれ考えるのですが、調べてみると思いのほか費用がかかるので、結局は軽量化を断念するな...
自転車

ロードバイクは車道を走るのが怖い!後方の車を確認できるリアビューレーダーを紹介!

ロードバイクで車道を走行する際に、後方から大型車が接近してきて怖い思いをしたという経験はありませんか?そんな時は、後方の車を確認できる「リアビューレーダー」があると安心です。
自転車

ロードバイクのタイヤを23cから25cに変更できるのか?23cと25cの違いとは?

以前は23c以下の細いタイヤをロードバイクに装着することが多かったのですが、最近では25cのタイヤが主流になっています。そのため、ロードバイクのタイヤを23cから25cに変更できるのかと考える方も少なくありません。本記事では、ロードバイクの...
自転車

自転車のサドルのネジが回らない!六角レンチで回す方向は?

自転車のサドルを調節するためのネジが回らない時は、浸透潤滑剤を使用すると、大抵は六角レンチで回せるようになります。錆び付いたネジには、金属を冷やすと収縮する性質を利用した凍結浸透潤滑剤が効果的です。
自転車

ロードバイクの適正身長ギリギリの時は大きめと小さめのどっちを選ぶ?メリットとデメリットを解説!

ロードバイクを選ぶ時の目安の1つになるのが、メーカーが定める適正身長です。自分の身長が適正身長の範囲のギリギリだった場合は、それより大きめのフレームを選ぶのか、それとも小さめのフレームを選ぶか、どちらが良いのでしょうか。
自転車

自転車のCO2ボンベで入れると空気が抜ける理由は?おすすめの電動空気入れはコレ!

自転車のタイヤにCO2ボンベで注入するのは、急にパンクした時の応急処置でしかありません。翌日には空気が抜けるので、帰宅後に空気(外気)を入れ直す必要があります。それでは、空気(外気)は空気漏れしないのに、CO2ボンベの二酸化炭素は、なぜ抜け...
自転車

ロードバイクは眼鏡どうしてますか?眼鏡の上からサングラスよりも良い方法を紹介!

ロードバイクに乗る時は眼鏡どうしてますか?コンタクトレンズを着用すれば良いのだけど、普段から眼鏡をかけて生活している方は、ロードバイクに乗る時だけコンタクトレンズを付けるのが面倒だと感じることが少なくありません。とは言え、眼鏡の上からサング...
自転車

ロードバイクは何年乗れる?アルミフレーム/カーボンフレーム/クロモリフレームの寿命は?

ロードバイクは何年乗れるのかは、フレームの素材や使用頻度、保管方法などによって異なります。本記事では、アルミフレーム、カーボンフレーム、クロモリフレームの寿命について紹介します。
自転車

カーボンシートポストは傷よりもズリ落ちや割れに要注意!

ロードバイクのメンテナンス時に、シートポストを抜き取ってみると、思いのほか傷が付いていることがよくあります。カーボンシートポストは高価なものもあるので、どうしても傷が気になるという方がいらっしゃるようです。本記事では、カーボンシートポストに...