スキー・スノボウェアを洗濯すると白い粉が出る原因は?自宅での洗い方を紹介!

スキーウェアやスノーボードウェアを自宅で洗濯した後に、ウェアから白い粉がたくさん出てきたという経験をしたことはありませんか?本記事では、洗濯後にウェアから白い粉が出る原因と、自宅でできるウェアの洗い方について紹介します。

Sponsored Links

スキーウェアやスノーボードウェアを洗濯すると白い粉が出る原因

スキーウェア,スノボ,ウェア,洗濯,白い粉,自宅,洗い方,画像

スキーウェアやスノーボードウェアを洗濯した時に、たくさん出てくる白い粉の正体は、ウェアに施された撥水加工が剥がれたものです。洗濯後にウェアから白い粉が出る主な原因は2つあります。

1つ目の原因は、「洗濯表示に合った方法で洗っていない」ということです。ウェアには洗濯方法を示す洗濯表示のタグが付いています。

ご自身が使用しているウェアの洗濯表示から「洗濯機使用の可否」や「手洗いの可否」を確認して適した方法で洗わないと、必要以上に洗浄されてしまうので撥水加工が剥がれてしまうことがあります。ウェアによっては洗濯機使用も手洗いも不可のものがあるので、その場合はクリーニングに出すしかありません。

Sponsored Links

洗濯後にスキーウェアやスノーボードウェアから白い粉が出る2つ目の原因は、「ウェアの寿命」です。スキーウェアやスノーボードウェアは、大事に扱えば10年くらいは使えますが、撥水力は落ちてくるのでシーズン後にはメンテナンスが必要です。次では、自宅でできるウェアの洗い方について紹介します。

自宅でできるスキーウェアやスノーボードウェアの洗い方

まずは、ご自身が使用しているスキーウェアやスノーボードウェアに付いている洗濯表示タグの内容を確認してから、適切な洗濯方法で洗うようにしましょう。洗濯機使用も手洗いも不可の場合は、残念ながら自宅で洗うことはできないので、クリーニングに出すことになります。

ウェアによっては洗濯機で洗うことができるものもあるのですが、長年使用したウェアは撥水加工が剥がれやすいので、洗濯機使用可と表記されていても洗濯後に白い粉が出てしまうことがあります。ですから、スキーウェアやスノーボードウェアを自宅で洗う場合は、洗濯機ではなく手洗いすることをお勧めします。

ウェアの洗濯方法は、まず初めに、ウェアのファスナーを閉めます。次に、桶などの大きな容器に水またはぬるま湯を入れて、そこへウェアと洗剤を入れます。そして、ウェアを押し洗いした後、水ですすいで洗濯は完了です。使用する洗剤はウェア専用洗剤を使うと良いですが、無ければ中性洗剤で代用できます。

Sponsored Links

続いて、撥水処理を施します。撥水処理の方法は、ウェアを乾かしてから撥水スプレーを吹き付けるやり方もありますが、ウェアを乾かす前に撥水剤を生地に染み込ませると効果的です。

撥水剤の使い方は、桶などの大きな容器に水と撥水剤を入れて、そこへ洗濯後のウェアを浸して生地に浸透させます。その後、余分な撥水剤を水ですすぎ落とせば撥水処理は完了です。

ウェア用洗剤と撥水剤のセット

created by Rinker
ニクワックス(NIKWAX)
¥2,541 (2024/05/29 01:38:18時点 Amazon調べ-詳細)
PR

Sponsored Links

おすすめの記事

スノーボードのソールのワックスが白くなる!ザラザラに毛羽立つ原因は?

スノボでヘルメットの下のインナーは必要?

テントやタープにランタンフックがない時の吊るし方

自転車の前輪/後輪の異音(カラカラ・キーキー)の原因!シューシューと擦れる音がする時は?

赤イソメ/青イソメ/石ゴカイ/ジャリメ/岩イソメの違い